君の空に花束を
  追憶のしおり 「嗚呼、ネタ人生」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子狐の冒険
あたしは、魔輝。
ティルコネイルに住んでる狐です。
@.jpg

たくましいお父さんと、やさしいお母さんと3人で幸せに住んでいました。
昨日までは…


今朝に両親は狩りに行ったまま帰って来ません。
夕方になっても帰ってこないので
探しに行きました。
あたし「おとうさん!どこ!? おかあさ~ん!」
@@.jpg


続く…






北に続く道で、近所の赤きつねさんが、両親が北の洞窟に行ったと教えてくれました。
あたし「そんな…っ、あそこは危険な蜘蛛がいるって話なのに!」
世間は冬。いい食べ物が見つからなくて探しているうちに奥までいってしまったのでしょうか?

@@@.jpg
あたし「おとうさん、おかあさん!無事でいてっ!」
あたしは必死に蜘蛛達と戦い、奥まで向かっていきます。
@@@@.jpg
傷ついた時はちょっと休憩しながら…

@@@@@.jpg
ある程度体力が戻ってきたら必死に走ります
頭の中は両親の事で一杯です

@@@@@@.jpg
そして、とうとう最奥の部屋に着きました
そこには、巨大な紅い蜘蛛とぐったりした両親が…

あたし「おとうさん!!おかあさん!!」

あたしが必死に呼びかけても答えは返って来ません
両親に蜘蛛達が群がろうとしています!
その瞬間、あたしは頭が真っ白になってしまって、気がついたら紅蜘蛛に
噛み付いていました
必死に両親から離れるようにして、紅蜘蛛たちと戦います
この時、家の近所の褐色おおかみ兄さんの教えてくれた
「すまっしゅ」と「でぃふぇんす」
が役にたちました。

@@@@@@@.jpg

そして、とうとう大きな蜘蛛と戦うことに…
体中痛かったですが、後に両親が倒れてることを思うと痛みなんて忘れてしまえました

@@@@@@@@.jpg



長い戦いの末…


わたしは、


やっと


@@@@@@@@@.jpg
巨大蜘蛛を倒すことが出来ました。

あたし「やっと…たお…せた? …おとうさん達を安全な、ば…しょ…に…」
緊張が緩んだのでしょう。その後意識を失ってしまいました。


…で、どうなったかって?







































あの後、後から来た赤きつねさん一家に助けれて
あたし達は無事、家に帰って来れました。
両親もたいした怪我も無く、今は両親と一緒に幸せに暮らしています。
ティルコネイル北に行けば、
もしかしたら、あたしたち一家に会えるかもしれませんね(*'-')ノシ

@@@@@@@@@@.jpg















ってのが、頭に浮かんだんで、即興で作ってみた(ぉ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://vashca.blog19.fc2.com/tb.php/100-84f9cd07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じぇーん

  • Author:じぇーん
  • 狼在住
    ギルド:ミッドガルド遊撃団
    キャラは、ハンター
           ダンサー
           弓盗作ローグ
           …弓ばっかですな


    メッセは:sniper_jade☆hotmail.com ☆>@ね
    送るときは非公開でもいいので一言お願いします

    超夜行性



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近のコメント



最近の記事



リンク



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。